歯列矯正歯科の治療費用・料金とその歯並びの症例写真

矯正歯科治療費用と症例

HOME > 症例・治療費:歯列矯正の治療料金と症例写真

治療経過症例と治療費用

第1症例

  • M さん 女性(12歳)
  • 症状:強いでこぼこ・抜歯症例
  • 総費用:793,330円
  • 動的治療期間:24 ヶ月

矯正前の状態:2007年3月

強いでこぼこで、はみがきが行きとどきません。

装置を装着した状態:2007年5月

上下左右の第一小臼歯を抜歯しました。

矯正後の状態:2009年4月

別人のように並び、はみがきもしやすくなりました。

第2症例

  • F 君 男性(14歳)
  • 症状:強いでこぼこ・うけ口・非抜歯症例
  • 総費用:782,854円
  • 動的治療期間:26 ヶ月

矯正前の状態:2008年1月

凸凹を永久歯を抜かず治療しました(非抜歯、非外科症例)。

装置を装着した状態:2008年4月

上の顎を拡げて、ワイヤーの装置で治しています。

治療後の状態:2010年3月

うけ口もデコボコも、下あごの出っぱり唇も改善しました。

ケース別症例

CASE 01.≪抜歯症例≫

  • 歯が出たり入ったり、でこぼこにならんでいる。(八重歯、でこぼこ、らんぐい歯・叢生)

CASE 02.≪非抜歯症例≫

  • 歯が出たり入ったり、でこぼこにならんでいる。(八重歯、でこぼこ、らんぐい歯・叢生)

CASE 03.

  • 上の前歯が口元からとび出ていて口が閉じにくい。(出っ歯・上顎前突)
  • ※上下両方の歯やあごが口元からとび出ている。(上下顎前突)

CASE 04.

  • 下あごが出ていて、かみ合わせが逆になっている。(受け口・反対咬合)

CASE 05.

  • 上下の前歯が咬み合わず開いたままになっている。(開咬)

CASE 06.

  • 口蓋裂症例(受け口)

治療前

治療後

矯正歯科治療費用

治療費とお支払方法(税別表示)

  種類 金額
初診相談料 2,000円
精密検査診断料 30,000円
矯正技術料(装置料含) 乳歯 / 混合歯列
20万円~35万円
永久歯列本格矯正 45万円~65万円
部分矯正 5万円~35万円
保定装置料 30,000円
矯正管理料 5,093円 もしくは 3,241円
ハーフリンガル矯正治療費
(上顎:裏顎 / 下顎:表側装置)
※ 上記3.4.5を含めた定額パック制
105万円~110万円
フルリンガル矯正治療費
(上下顎とも裏側装置)
※ 上記3.4.5を含めた定額パック制
135万円~145万円
  • 精密検査後、個別の治療費見積書を作製し、お渡しいたします。
  • 通常の上下表側装置で治療する本格矯正の場合、精密検査後、技術料、管理料の支払い回数を含めた個別の治療見積書を作製し、治療費上限を提示します。

通常の症例では、総額85万円が最高限度額になります。
※上記3.4.5を含めた定額パック制の選択も可能です。

  • 上記6.7のフル、ハーフリンガル矯正治療の場合には、上記3.4.5をまとめた治療費(見積もり)総額を治療の進行に合わせて2~3年以内に3分の1の額を3分割して申し受けます。
  • 分割の場合の利息や手数料は必要ありません。
  • 上記の治療費は全て消費税別表示です。消費税は改定される場合がありますが、その都度、新税率に対応させて頂きます。
  • カードローンの支払いも取り扱いしております。
Consultation hours & Access Map

当院の診療時間と交通アクセス地図